松村香澄

1987年、東京生まれ
2004年、大学入学資格検定取得
2007年、慶應義塾大学環境情報学部入学

9歳頃、ゲームを買ってもらえないことから、自分でプログラミングをして作ることを覚える。
14歳前後に、情報処理技術者試験に合格するなど、コンピューターの世界に没頭。
高校には行かず、17歳で大検を取得。それを通じて、知り合った人達の影響で視野が広がり、コンピューター以外の分野で大学に行くことを目指すが、入った大学が慶應SFC。コンピューターバリバリの、大学でした。コンピューターとは、切っても切り離せない腐れ縁のようです。
現在は、コンピューター系だけでなく、法律・経済・分子生物学からアラビア語まで、興味の赴くままに勉強中。一番好きな授業は体育。今後どんな方向に進むのかは、自分でも分からない。。。