春風亭栄助

本名 青木 規雄

静岡県清水区出身

子供の頃は羊を一万匹数えても眠れない神経質な子。
中学生の時に落語に脳を侵されて以来、能天気に生きてみる事に。
静岡学園高校卒業後、落語家になろうと師匠探しの寄席通いをするが、
なんとなくアメリカに行った拍子に、それとなく居ついてしまう。
なんのかんので9年近くアメリカに滞在してしまい、自分でも驚いたりしてみる。
帰国後やっぱり落語家になりたい気持ちは捨てきれず、アメリカ滞在中に知り合った春風亭栄枝(えいし)の弟子に。
32歳での入門は当時としては異例で、ちょっとだけ話題になったけど、
あとからぞろぞろ年寄りが入門してきて、その存在も薄れる。
現在では新作落語も古典落語もどちらも半端に・・・
いやいや、どちらもそこそこの評価を得られている。
と自分では思いたい、やっかいなAB型の気まぐれ45歳。
今秋、春風亭百栄(ももえ)で真打昇進。

趣味など
草野球。落語家チームでは初代エース。「ガラスの20球肩」と呼ばれています。
エアロビクス。時々調子に乗ってフクラハギに肉離れをおこす。
読書。毎晩たとえ一頁でも必ず本は読むが、おそろしいほどの遅読。楽しんではいるようだ。

プログ nori-nori KINGDOM
http://blog.nori-king.net/