周辺地図はコチラ
 
旅人:RADIO BERRY(FM栃木)パーソナリティー 佐藤由紀子

那須の自然を“かなり本気で”体験する旅・牧場編

HOME>那須1>那須2
     
 
那須。

おしゃれなペンションが立ち並んでいて、かわいい雑貨屋さんやカフェもあって・・・
そんな印象をお持ちの方って、きっと少なくないと思います。

でも、今回私が旅してきたのは、皆さんにおなじみの那須高原の中心部からグ〜ンと行き進んだ奥那須。
しかも、奥那須にはまだ数えるほどしか訪れたことがない&運動神経にはあまり自信がない私ゆっこが、
“かなり本気で”自然と触れ合おう!というテーマ、なのですが・・・ 

さぁ、どうなることやら。。。
まず向かったのは南が丘牧場。

空は晴れてTシャツ姿の人もちらほら・・・。
そんな中、私の足元は・・・長靴!!

かなり気合いが入っていますよー♪それもそのはず!
今回は、観光で体験できる乗馬やエサやりはもちろんのこと、本気で酪農体験!

ということで、牧場のスタッフの仕事も特別に体験させてもらいました。教えて下さったのは、飼育係の木戸口幸世さん。
手始めに、動物と仲良くならねば!とヤギ・ヒツジ・子牛が放牧されているエリアにおじゃまして、エサをあげてみました。

ところが、

「キャー!」
「ちょっと待ってっ!!」
「ギャー!」

悲鳴連発。。。 実は私、あまり、動物にエサをあげたことがなかったのです。 エサをせがむヤギたちにもみくちゃにされて、早速ヘロヘロ・・・。

気を取り直して、ウサギ小屋へ。

手のひらに乗るほど小さい生後一ヶ月のウサギに
スタッフ一同、

「かわいい〜♪」

の一言。

体を小刻みに動かせながら一生懸命呼吸していました。
ちなみに、リードをつければウサギをレンタルすることもできます!
その後は、引き馬の乗馬!
以前馬に乗ったことがあったので今回はロバでチャレンジ。

ロバの鳴き声ってスゴイんですよ!!
遠くにいても、ロバは鳴き声でコミニュケーションを取るらしく、甲高くて大きい。
う・・・ん?擬音語が見つからないのですが、汽笛みたいな感じ!?

っで、加藤茶さんに負けないくらいの面白いくしゃみをするんですっ。
ロバはエンターティナーだな☆

次は馬小屋。

ここでは馬のエサやりとブラシがけ。
牧場スタッフの仕事の中では結構な力仕事かも。

馬小屋に入ると、エサのある場所と馬のいる場所は高さ1m80cmくらいの木の柵で仕切られていました。

「うん?どうやってエサをあげるんだろう?」

と心配していると木戸口さんは、一塊30〜50キロもする干草を適当な大きさに分けて

「こうやって放り投げるんですよ〜♪」

座布団サイズになった干草を軽々と持ち上げて
馬のいる方へ放り投げたのです!さらに木戸口さん、

「最初のうちは上手く出来なくて、干草が自分にかかっちゃうこともありますけど・・・」

て。そんなの困ります!
コントロールと腕力を駆使して・・・

「えいっ!」 

ふぅ〜。なんとか成功!!
でも、喜ぶ私をよそに、スタッフは、干草まみれになることを期待していたようでしたが・・・(ムッ!)
ブラシがけは、面白いほど毛が抜けるので驚きました。

春は馬の毛の生えかわり時期だそうで、ひと撫ででも“ごそっ”とブラシに毛がつくほど。
私、結構ハマりましたっ♪
次は、ヒツジの毛刈り体験。

あのフワフワした毛、
一度刈ってみたかったんですよね〜♪

でも、包丁を二枚合わせたような特殊なハサミで
チョキチョキ・・・。
肌を傷つけやしないかとドキドキでした。

思っていたより毛が密集して生えていたのでなかなか大変。

一匹仕上げるのに2時間くらいはかかると聞いて・・・
納得でした。
牛舎のお掃除も体験しましたよ。

牛はいっぱい食事もしますけど、トイレの回数もいっぱい!
あそこに“ぼでっ”ここにも“ぼでっ”それをひとつひとつスコップで片付けました。

「鼻が慣れてきたのかな?思っていたほど臭わない」

なんて余裕で片付けていたら、

「うわぁ゛っ!!」

出したて?のは・・・ 強烈でした。

そうこうしている間に、牛の搾乳タイム。

南が丘牧場では、搾乳はすべて機械ということで、その様子を見学。
牛舎から搾乳小屋へ追いやられた牛は、小屋に入ると両サイドに4頭ずつ2列に並んで搾乳。
おっぱいに器具を装着して、搾乳というより吸い上げているような感じでした。

おっぱいがうーんと張っていたり大きいときっとお乳もたっぷり出るんだろうな、と思っていましたが、それは違うんですね☆
お乳の量とおっぱいの大きさは関係ないんですって!

しかも、搾乳担当のスタッフは、おっぱいの張り方を見てどれくらいお乳が出る
のかが分かるんですよ。
これはへぇ〜、へぇ〜、へぇ〜☆☆☆

ついにお楽しみのこの時間!
お店で売られている搾りたての牛乳をゴクン。

「うわーっ、濃い!!」

飲んだ後、口に少しまとわりつくくらい濃厚な味わいでした。

そして、大人気のソフトクリームもペロリ。

「これは・・・ おいしいっ!」

一度食べたら他のソフトクリームが食べられなくなるよ!って話していた知人がいましたが、本当にその通りでした!
食べられて幸せデス☆

宿泊は『休暇村 那須』。

お風呂が、と〜っても自慢の宿なんです。
ロケの日はあいにくの天気でしたけど、スタッフの北村さんによると、さすが、標高1230m!

晴れた日には、露天風呂から、朝は日の出と雲海、そして那須野が原の大自然を一望できるのだとか。

これからの新緑の季節はいいですね!

登山客の疲れを癒す単純泉は、美肌効果もあるそうです☆
 
HOME>那須1>那須2